読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相手からそれ以下にしてきたんだから私が誰かに今までの話をどれだけ話しても私がどんな行動をしても、それで相手がどんな思いをしたとしても私は相手の以下なんだから何かを言われる筋合いもないよね

 

お互い様だよね

 

今までつらい思いした分、反撃するよ

このブログを見てヤバイこいつ病んでると思われると思う。

 

そう思う人は思ばいい。

 

落ち込んだり病んだ裏なんてどんな人でもあると思う。

 

友達や家族に話したりするのか、何かに書いて自分の気持ちを整理をするのか、運動して気分を変えるのか、気持ちを押し殺して自傷行為をするのか、

 

ストレス発散なんて色んな方法がある。

 

ノート、ブログ、SNS、場所だって色んな場所がある。

 

元々の自分のストレス発散方法は気持ちを誰にも言わず押し殺して自傷行為をするタイプだった。

 

だけれど主治医に自傷行為を我慢させられているから違う何かに変えてストレス発散をしなければいけない。

 

私は、皆のようにとっさに思った事を喋る時文の組み立て、作り方が苦手でうまく人に伝えるのが得意ではない。

 

気持ちや言葉にして伝えるのが苦手だ。

 

人に相談したり話す前にこうやって書いて文にして全てを整理をしているだけだ。

 

自傷行為をしてストレス発散していたタイプから、たまたま書いて気持ちを整理するタイプに変わりその場所がブログなだけで直接人に迷惑をかけているわけじゃない。

 

そうゆうこと。

 

 

 

 

少し前までこうやって言っていたじゃないか、

 

そう、少し前まではね。

 

それは今まで相手にその気持ちを投げかけてばっかりいたよ

 

でも結局自分も同じだった

 

未来は分からないから何か予期せぬきっかけで気持ちが変わり少し前まで言っていた事と矛盾する。

 

私も相手も同じ

 

人間みんな同じだ

 

そうやって人間は生きている

 

だから人間って怖い。

 

でもごちゃごちゃしてしまったつらい過去から変わりたい

 

少しでも幸せを求めてしまう

 

そんな生き方したらいつかバチが当たってしまうかな

何が女の魅力が無いだ、

 

お前の方が優柔不断で男の魅力の欠片もない。

 

都合よく忘れたふりして逃げて隠れて巻き込んで

 

こっちは服装人生かかってんだ

 

お前は何様だ。

 

あっと言わせてくる憧れるぐらい魅力のある男になってから人を見下す言い方しろ。

 

 

これ以上言ったら鉄パイプで頭ぶん殴って助けを求められないように首にナイフさして声が出せなくして海に沈めるてやるからな

何も隠さず自由に友達とちゃんとした友達関係を作り上げたい。

 

普通に学校に通いたい。

 

普通に勉強をしたい。

 

なのに、休学をしている現在も休暇中とはいえ、いつどこに現れるか分からないある女を怖く怯えながら行動をし女がいるかもしれない店に行けず。

それとは別の彼は友達として写真が撮れず、自分のために都合よく私の存在を隠し、でもそれでも私は相手の事の意見を尊重し優先し自分を押し殺して我慢している。

 

でもそれもそろそろ我慢の限界だ。

 

隠し通せる自信もない。

 

これ以上相手に好き勝手行動されるのがつらく精神を削る。

 

眠気が来てもどこか「今後自分の進路をどうしようか?女を避けてどうやって進むか、また人間関係を制限され崩されないようにするにはどうすれば良いか」と考え、ひどい時は私が怯える女の声、監視されているような感覚に落ち入り部屋にいないとは分かっていてもその女が私とある程度の距離を保ちこちらを見ている。

 

耐えられない。

 

耐えられない。

 

寝たい。つらい。休ませて欲しい。

 

相手の女に殴られても刺されてもいいから全てを打ち明け早く楽になりたい。

 

なぜ、こうなった?

 

私が彼と深く関わりすぎたのもあるだろう。

 

私が彼に情緒不安定で泣きながら 「新しくできた友達が離れていくんじゃないか?邪魔なんじゃないか?邪魔ならもうそちらに行かないし旅行も行かない、約束をしていた京都やユニバも無理に行かなくていい」と電話で話した事がある。

 

その時の彼の答えは「皆邪魔なんて思ってないし、むしろ旅行も来て欲しいから誘ったし、学校が休みで時間があればこちらからも家に皆連れて遊びに行くし、京都やユニバは日程がはっきりしないから行けないだけで俺も行きたいから時間があれば行くよ、自分は離れていかないよ」と最後に会った日の数日前まで言っていたが旅行に行ってからその言葉とは真逆の行動をされている。

 

私は「◯◯に行こう」と約束をし、それをいつまでも日程も決めずふわふわさせ結局口だけで行かないのがとても嫌いだ。

 

何度も行かないならもういいと言った。

 

嫌いだから自分が思っている事をすべて伝えたのに嫌な事しかされていない。

 

きっとその人が怒らないように情緒不安定にならないようにめんどくさくしないためのその場しのぎなのだ。

 

それがとても嫌いだから行かないならはっきり行かないと言ってと何回も言っていた。

 

結局皆自分が大切で相手の事を思いのほか考えていないのだろう。

 

相手が傷つく以前に自分が傷つかないように都合のいいように生きている。

 

私の中に大きな地雷爆弾を抱えているようで、抱えきれなくなった爆弾が大きすぎて収まりきらず、いつ私の中で爆発してもおかしくない。

 

そんな爆弾早く捨てて楽になりたい。

 

これだけ傷ついたのだから、女を呼び出し全てを話す事で爆弾を相手に投げオーバーヒートさせ今よりもっとぐちゃぐちゃにしてやろうかと思う時がある。

 

むしろそればかり考えている。

 

私もつくづく仕返しや復讐などと考える程度の落ちたクズ人間になったものだ。

 

傷ついてクヨクヨしている自分も、仕返しや復讐などを考えている自分も嫌いだ。

 

全部真っ白にしたい。

 

新しい地で自分も人間関係も進路もやりなおしたい。

 

 

 

 

自分の感情が分からない。

どうしたいのか、どう思っているのか。

 

思考、感情、記憶、行動がどれも一致しない。

 

自分でも自分が分からない。

 

誰かと自分が喋っていて、自分が喋っているのをベール、フィルター、あるいはカプセルに包まれて自分の後ろ、真上からボーっと見ている。

 

自分が記憶がない時に腕を切っていたり根性焼きが体に増えている。

 

楽しいと感じるような事をしているはずなのに脳は全く働かず楽しいという感情が湧いてこない。

 

今はただ、また居場所がなくなった気しかしない。

部屋に私以外の人はいないのに自分が怖いと恐れている女の声がどこからかずっと聞こえる。

その女に監視されてると感じて落ちつかない。寝られない。

1ヶ月前まで症状が安定していたのにお願いだからもう私の中に入り込んでこないでほしい。

 

 

なにかにすがらないと苦しい。

 

どんどん思考、感情、記憶、行動が分裂していっているのを感じる。

 

信じない、期待しないと思っていても人をどこかで信じてしまってる、期待してしまっている。

 

だから傷ついてるのだろう。

 

あれほど心を殺されるほど傷ついたくせに

傷つくのが分かっているくせに

信じないと決めたくせに

また同じ事を繰り返している自分の脳は馬鹿だ。

 

でもどこかでこの人なら助けてくれると思ってしまっているならそれほど助けて欲しいのだろう。

 

私は保健所にいる犬、猫のような気分だ。

 

人が嫌いだ。すぐに嘘をつきすぐに裏切る人間が大嫌いだ。

 

自分をその時の感情で虐待をし自分の思い通りになるように行動させそれでいて結果が思うようにならないと罵倒をし利用価値がなくなったら構わなくなり捨てる人間が大嫌いだ。

 

お前が死んでしまえ。

 

だけれど早く怖く苦しい冷たい牢から出して欲しいと小さな希望を持ち期待している。

 

死にたいと思っていてもどこかでまだ生きたいと思ってるんだろう。

 

こうやって自分が自分に問いかけるほどまでに自分の感情が分からない。

 

こんな苦しい状態が何年も続いてきて今後何年、何十年、一生かもしれないが苦しい状態が続いて生きるなら傷ついて傷ついて傷つくのに慣れてしまって感情が湧かない失感情症までいきたい。追い込まれたい。

 

もしくは自殺してしまいたい。

 

まだどこかで小さい希望、期待を抱いてる間は自殺する前までいっとして思いとどまるのだろう。

 

半年前の私がいい例えだろう。

 

さっさと突き落として欲しい。

 

苦しい。苦しい。苦しすぎる。

 

いつから自分はこうなった。

 

こんな分裂した状態から抜け出したい。

 

 

 

皆何かを隠して嘘ばかりつく。

 

見破れたとして謝られたとしても傷つく。

 

何かを隠して嘘をついて薄々気づいたとしても根拠がないからモヤモヤ続く。

 

見破れた時は殴られて気絶するような感覚で、根拠がないからモヤモヤ続くのはナイフで腹を刺されたが死ぬまでいかない生殺しのような感じだ。

 

今まさにその状態だ。

 

早く時間が経ってこのモヤモヤが消えてしまえばいい。